豆知識

正円・正方形、真横・真下の直線を描く


Office2003では、「オートシェイプ」機能で図形を挿入することができました。
Office2007になって、オートシェイプという名前ではなくなりましたが、図形を挿入することはできます。
図形を挿入

図形を描くとき、例えば円の場合・・・
楕円
ただドラッグするだけでは、このように楕円になってしまいます。
今回は、その図形を描く時に、
正円・正方形、真横・真下の直線を描く方法をご紹介します!

矢印

図形の挿入方法
①リボン「挿入」を選択します。
②「図形」をクリックします。
③図形の一覧から、「円/楕円」をクリックします。

任意の場所でドラッグして描く時に、
キーボードでShiftキーを押しながら描くと・・・

矢印

正円

正円を描くことができました!
このShiftキーを利用すると、

正方形
正方形や、

真下・真横の直線
真下・真横の直線

などを描くこともできます!!





この授業内容は?↓
マンツーマン授業「ここだけ教えて!」ワンポイントレッスン
 

 
  • 予約空き時間連絡メール登録

  • 携帯サイト 携帯にURLを送る

  • Yahoo!プロモーション広告運用・管理代行サービス

  • 法人向けセミナー、社員研修などに!
  • 施設・教育機関パソコンセミナ 老人ホーム・幼稚園に!
  • 障がいのある方にとって「安心できる場所」に
  • パソコン設定 パソコン設定・修理・ウィルス駆除など
  • アライブブログ